スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ubuntu9.10でMSOfficeを使用する

正直普通にWINEをインストールしてGoogleで検索しながらインストールすれば特に問題なく使用出来るだろう.
しかし,私の場合色々試しているうちにおかしな設定をしてしまったせいか,かれこれ10日間程度費やしてしまったような気がする.ほかにやるべきことはたくさんあるのに何をしているんだかといった感じである.
その際のTipsというか私のバカらしい間違いを記しておく.


まず,一つ目にOfficeXpをOffice2003についてである.これが正しいのか分からないが現在巷で使用されているMSOfficeは4種類だろう.
・Microsoft Office2000
・Microsoft OfficeXp(2002)?
・Microsoft Office2003
・Microsoft Office2007
この分類であっているのか分からないが私なりの解釈ではこうだ.ここでの私の最大の間違いはXpと2003を同じものだと考えていたことである.ひたすらXpの方を2003と同じ方法でインストールしようとしていたためか一向にインストールできる気配がなかった.(本当に違うものなのかどうかは知りません.)またそこで変な設定をしてしまったためか2007のインストールを試みても全く成功する気配はなかった.

ここででたエラーはこれだ.
Microsoft Visual C++ Runtime Library Runtime Error! Program:.. C:\PROGRAM FILES\COMMON FILES\SYSTEM\MOSEARCH\BIN\MOSDMN.EXE abnormal program termination

VC++2005runなんちゃらがインストールされていないからでるエラーだろうと踏んでとにかくVC++2005runをインストールすればいいのかと思いwinetricksなどを使用したりしてみたが結局分からなかった.

この間でUbuntuソフトウェアセンタなどから何度もWINEの再インストールをしていたが,特に変化なく,再インストールしても設定等が残っていたのが気になっていた.

そこでSynapticパッケージマネージャからWINEと検索してチェックのついているものすべてを削除してみた.そしてWINEをインストールしなおして,winetricksを使って必要なものをインストールすればすんなりインストール完了!いままで悩んでいたのがバカらしくなってしまった.

参考にしていたサイトはここ
http://samanathon.com/how-to-install-microsoft-office-2007-in-ubuntu-9-04/

最終的に2003と2007両方インストールしたが,2003については非常に軽快に動作している.

テーマ : コンピュータ - ジャンル : コンピュータ

Ubuntu9.10でAndroid開発環境を作るTips


何を思ったかEeePCからWindowsを消し去ってUbuntu9.10のみにしていしまいました。
今まではWubiとかいうデュアルブート的なものにしていたんですが、もしかしたらUbuntuのみの方がいいんじゃないかと血迷ってWindowsを消し去ってしまいました。とりあえず、必要なファイルはDropBoxに入れてあるのでどうにかなるだろう何て考えています。



そこで、とりあえずeclipseでAndroid開発環境をつくろうと思って始めたのですが、google先生に聞いてみても意外と完全に解説しているサイトが見つかりませんでした。
とりあえず、参考にしていたのはここのサイトです。
http://d.hatena.ne.jp/hiro_nemu/20090520/1242830595

ここで書いてあるのはEclipse3.4,Android SDK 1.5ですが、最新のEclipse3.5,Android SDK 2.1をインストールしました。ここで出た問題点はADTのセットアップをするときに

-----------------------------------------------------------------
Cannot complete the install because one or more required items could
not be found.
Software being installed: Android Development Tools
0.9.5.v200911191123-20404 (com.android.ide.eclipse.adt.feature.group
0.9.5.v200911191123-20404)
Missing requirement: Android Development Tools
0.9.5.v200911191123-20404 (com.android.ide.eclipse.adt.feature.group
0.9.5.v200911191123-20404) requires 'org.eclipse.wst.xml.ui 0.0.0' but
it could not be found
-----------------------------------------------------------------

こんな感じのエラーが出てしまって止まってしまいました。
そこでちょこちょこ探していると、
http://www.mail-archive.com/android-developers@googlegroups.com/msg69804.html
こんなサイトを見つけました。
基本的に英語だったのでちょっとだけ書いて置くと、


Go to "Help/Install New Software..."
「Help」>「Install New Software」と行って

Add http://download.eclipse.org/releases/galileo/ to the update sites list (strange it's not installed by default on ubuntu)
”http://download.eclipse.org/releases/galileo/”をアップデートサイトに足して

Restart eclipse
eclipseを再起動して

Go back to "Help/Install New Software..." and install the Android ADT
as explained on the android website.
またAndroidのサイトからADTをインストールして


見たいなことが書いてあると思います。
かなり適当に訳しているので気にしないでください。
とりあえず最初に示したサイトと一緒に使用すれば出きると思います。
この後も少し違っていて、

>Eclipseのメニューバーから「Window」>「Prefarence」で設定画面を開き、左側のAndroidを選択。すると右側
>にSDK Location:てのが表示されるのでここにAndroid SDKの場所を入れてやる。(今回はここ→/home/hiromi/apps/dev/android-sdk-linux_x86-1.5_r1)
>そして、「Apply」を押ししばらくすると以下の画面の様になる。こうなればOK。

と書いてあったのですが、「Window」>「Prefarence」で設定画面を開き、Android SDKの場所を入れてやっても全然画面の通りに表示されませんでした。

そこで、「Window」>「Android SDK and AVD Manager」を開いて、「Install Packages」から「Update All...」を押します。するとどんどんインストールされていくので、インストールが終了したら完了です。



これでとりあえずHello Androidと表示させることができたので大丈夫だと思います。
個人的には今回インストールしたeclipseにはOpen-JDKだったのでSun-JDKにしたほうがいいのかな?って思うのですが、また今度にしたいと思います。というか変えた方がいいのか分からないので誰か教えてください。

テーマ : IT関連 - ジャンル : コンピュータ

シェルスクリプト

基本的にwindowsしか使わない私ですが、日に日にUNIX系OSに興味を持ち始めています.そう考えるとandroidもUNIX系なのでなんならパソコンにandroidを入れちゃいたいけどソフトとかドライバとかどうすればいいのかわからないのでとりあえず諦めます.


もともとパソコンなどに疎かった私。1年半前までは使っているパソコンはVAIO。ブラウザはIE。検索はYahoo!みたいな感じだったのにいつの間にかandroidがなんだとか言っているのもどうかと思います。

それはそうと今回初めてシェルスクリプトというのを作ってみました。存在自体知ったのが最近というかほとんどの人が使わないと思うので、結構どうでもいい話です。

やってて思ったことは、多く行うコマンドの流れをシェルスクリプトとして作成することにより作業効率は格段に上がると思います。しかし、基本的にLINUXのコマンドをあんまり知らなかった私は、シェルスクリプトの勉強というよりもコマンドの勉強になってしまい、こんなこともできたのかと思ってしまいました。

イメージ的にはJDBCと似てるかな?

HT-03A


もう一ヶ月ぐらい前のことですが,私,Google携帯というものにしました。
巷では、携帯するGoogleとか何とか言って劇団ひとりが宣伝しているあれです。
それにしても、以前「やぐちひとり」でうれしそうに劇団ひとりがiPhoneを持っていたのを知っている私は、本当にCMをする人が彼でいいのかと思っています。そう思う理由というのが、Google携帯というのが、アンドロイドというOSを使用しているためであり、このアンドロイドを搭載した携帯電話というのは、正直iPhoneの対抗馬であると考えていています。

docomoさんとしてはGoogle携帯として売り出していますが、私としてはandroid携帯という認識の方が強いです。


では、このdocomoで初めて出たアンドロイド携帯について今回は少し、考えて見ます。

まず、操作性に関してはdocomoユーザーの方でタッチパネルというと、まず考えるのはwindowsモバイルだと考えられます。このwindowsモバイルは店頭で体験したり、知人のをいじったりしてもとにかく反応が遅いです。もういらいらするぐらいのレベルの遅さで、あのスピードに慣れてしまう人はiPhoneを使ったときの反応のよさに追いつけないレベルになってしまうと思います。確かにiPhoneの反応のよさにはびっくりしてしまうほどですが、HT-03Aもそんなに負けていません。さらさらと動かしてみてもiPhoneとそんなに変わらなく思います。文字入力に関しては、タッチパネルなのでボタン入力に比べれば確かにやりづらいですが、shimejiというフリック入力ソフトを使用すれば、ある程度は解消されます。

私としてT9方式が一番タッチパネル式の携帯電話に適しているのではと考えていて、どなたか開発をしていただけるとうれしいです。先日NECのandroidに関する記事を見た気がするのでその携帯ではT9方式の入力が可能になるかも知れません。


androidというマーケットでのアプリケーションについてですが、現在私の見た限りでは日本語のアプリケーションというのはそこまで多くないと思います。日本で作っている人もおそらく世界で使用されることを考えているためか、英語で説明などを書いているため、基本的に多少(中学、高校程度)の英語力が必要になっているかも知れません。今後どうなるかわかりませんが、英語に抵抗がないほうがandroid携帯は使用しやすいと思います。

ついでに言うとgoogle自体も日本のgoogleよりもアメリカなど英語圏のgoogleの方が少し進んでいます。たとえば、gmailにTODOリストというのが出るかと思います。日本語のgoogle calenderを使用している方にはこのTODOリストが表示されていないと思いますが、実は、calenderの使用言語を英語にするとgoogle calenderでも使用することができ、さらに期限などもcalender内に表示されます。android使用者の方はぜひgTasksというアプリケーションも使用していただきたいです。



続きはまた次回。。。

Breath me!!

ここ数日くしゃみをしようとがんばっていましたが,誰も私のうわさなどするわけもなく,一度も出ることはなかった。つまり、神は私など見ることなく、ほかの誰かに息を吹きかけ続けたわけだ。所詮私に息を吹きかけてくれる神など貧乏神と厄病神ぐらいしかいないわけで、そんなことなら神様になんか見てもらわなくてもいい。


と、少しひねくれてみました。

一応、皆さんが知っているかわかりませんが、この話はくしゃみをするとアメリカの方などが、”God breath you”と言うので、そこからきています。先ほどちょっと調べてみたら、くしゃみは霊的なものと考えられているためこういった風習が出来たそうです。


話は変わりますが、神つながりで先日友人が、こんなことを言っていました。

”外人が言う「Oh my god」はなぜ「my」なの?神様はみんなの神様だから「our」ではないの?”

と言っていました。まぁそこでなるほどとなるわけでもなく、慣用句的なものだからそこに特に意味はないだろうとたかをくくっています。そもそもこの理由を知っている方がいらっしゃったらどなたか教えてください。

話を少し膨らませようをして少しgoogle先生に聞いてみたら、宗教的なことしかあがってこなかったので、聖☆おにいさんのキリストさんに習って書かないことにします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。