FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBC

王監督が総理官邸に招かれて野球特別大使に任命されましたね。サッカーのチャンピオンズリーグよりもWBCに日本が沸いている中での総理も考えましたね。

それにしてもイチローが全然打てないのが少し残念です。彼自身も毎年こんな感じなのでそんなには気にしていないようですが、WBCまでにはもう少し調子を上げて欲しいものです。

昨年、監督問題で揺れましたが未だに納得いっていない、どうも僕です。

イメージとしては若大将といった感じですかね。アンチ巨人の私からすれば彼がいい監督なのかどうか疑問です。実際はどうかわかりませんが、端から見た様子では、とりあえず笑顔で選手を信じればどうにかなるさといった雰囲気があり、智将とかいった感じは全くありません。

もう少し自分の意思を強く示すことのできる監督の方がよかったのではと思います。

それに続いて打順も全くよくわかりません。彼は三分割とかつなぐ野球とか言っていますが、やはり野球は1番が出塁して、2番が送り3番4番で返す。それが正しい形です。イチローの3番は納得がいくものの4番稲葉って…。なんとも花のない4番打者ですね。

その中で注目していただきたかったのが、次世代の4番として召集されていた栗原。日本代表というものが注目されてから、4番に座っていて印象に残っているのは、金本、新井。共に広島東洋カープ出身です。そして、次回注目されるであろう栗原もカープです。どうせまた阪神に行ってしまうのでしょうか。


思いのままに書いた結果またこれだ。
にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。