FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車内モラル

先日見たコラムに電車内でムカつくことといったようなものがあり、この中で、さまざまな意見があった。ひとつ印象に残ったのが女性の意見でおじさんが横に座った時点で不快な気分になるというものである。

電車内のモラルについては私も少し思うことがある。

まず、ひとつは電車内の飲酒だ。確かに疲れきってかえっている途中でお酒を飲みたくなるというのは非常にわかる。しかし、お酒を飲むと人というものは多少なりとも気が多くなってしまうもので他人に迷惑をかけてしまう場合がある。よく見る酔っぱらいの例として、靴を脱いで寝ている方だ。匂いに耐え切れず、席を移ろうと思ったことが多々ある。一日がんばったあげく、さらにお酒を飲んだ後の足というものは耐えきれないものがある。

次に荷物だ。私、新幹線にほぼ毎日乗っているが自由席において、座席に荷物を置いてはならないと思う。車内アナウンスでも再三おかないように言っているのに置いている人々に気がしれない。大きい荷物用の荷物置き場もデッキにあるのでそちらに置いていただくか、座席の上の荷物置き場に置かなくてはならないと思う。

はっきりいって挙げていけばきりがないがこれぐらいにしておきたい。

確かに言えることは、電車は公共の交通機関であり、車内は公共の場であるので人にある種気を使わなければならないだろう。



気が付いたら一週間も空いてしまった。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。